FXで確定申告は必要か?

メインイメージ

FXで確定申告は必要か?

確定申告とは、1年間の所得に応じた税額を税務署に申告するこのなのですが、はたしてFXで得た利益分は申告しなければならないのかということを考えたことがありますか?FXで得た利益は雑所得といわれ税金がかかる対象となります。
しかし、税金がかかるのは20万円を超えた場合でそれ以下の場合には税金はかかってきません。
それなので、FXで得た利益が20万円に満たない場合は申告しなくてよく、それを超える場合は申告をしなければならないということです。
これはFXに限らずアルバイトなどで収入を得た場合も同じことです。
所得が20万円以上の場合申告を行わなければなりません。
またFXの場合、取引の方法によって税金のかかり方や確定申告の方法が違ってきます。
FXの取引で出た利益というのはバレにくいという特徴があるため、申告していない人も多いといわれています。
しかし、もし調査が入れば多額の追徴金を支払わなくてはなりません。
これまでにFXで脱税して告発された人は何人もいるのですから、自分もその対象にならないとは言えません。
バレた時のことを考えながらビクビクして過ごすより、きちんと申告して安心して生活していく方が良いと思います。

 

血流をよくする方法
血流をよくする方法